受講についてのQ&A

このゼミを開講する目的は何ですか?

こんにちは、高野研究室に勤務している内田広美と申します。私が代わってお応えいたしますのでよろしくお願いいたします。

さて、このゼミの目的ですが、高野先生は学内外で様々な活動をしていますが、その活動を多くの若者と協力して、更に多くの人々に広めていきたいと考えているようです。

陸上教室の指導者を養成していきたいということですか?

単に指導者の養成というのではなく、走ることを通して健康で平和な社会づくりに貢献していきたいと考えています。

そのためのNPO法人も設立して10年になりますが、その仲間の輪を更に広げていき、走る意味を考え、豊かで活力あふれる毎日を送るために、共に切磋琢磨していきたいとの思いで開講することとなりました。

東海大の学生以外でもこのゼミに入ることはできますか?

 

高野先生が個人的に設立したオープンゼミナールですので、趣旨を理解し、参加基準を満たしている方であれば入ることができます。

年齢制限はありますか?

原則として18歳以上の方を対象としています。上限はありませんが、青年塾といったカテゴリーですので、概ね20代か30代くらいまでの方が対象となります。

参加の基準を教えてください。

まず走ることに興味・関心があるという方です。また、勉強会や指導研修に参加できることも条件です。

勉強会は遠方にいる方であればE-ラーニングで受講することも可能ですが、基本的には実践を伴うことも多くありますので、年に数回の講習会に参加することが可能な方ということになります。

実際の活動カレンダーは後日お示しいたします。

そして、最低1年以上、一緒に学んでいく意思を持っている方を募集しています。

他にはありますか?

実技研修がありますので、速く走れなくてもいいのですが、指導実習等の練習会に参加していただく必要があります。

 

このゼミに参加するための費用はおいくらですか?

 

メンバーに入るための費用はかかりません。

ただし、集中講座の合宿や懇親会など、都度実費はかかりますのでご了承ください。

ゼミナールに参加することで、どのようなメリットを得られるのでしょうか。

走ることに対する熱い気持ちを共有することができます。

また、その事によって豊かな人生観を持つことができるかもしれません。

現役アスリートとしても、走り方を磨いたり、可能性を追求し広げていくこともできるかもしれません。

そして、実際に陸上短距離の指導の場に立つときにも、役に立つと思います。

そして、高野先生が設立したNPO法人で実際の指導を通して、実際に子どもたちと触れ合うことも魅力の一つです

子供や競技者の指導スキルを磨くためのゼミですか?

 

高野先生のアカデミーでは、サクセスフルに年齢を重ねるための、サクセスフルエイジングクラスもあります。幼児から小学生までの発育発達に向けての指導から、競技者として頂点を目指すコーチング、そして、高齢者の健康づくりのためのランニング指導など、それぞれの教室に参加して、指導経験を積み、コーチングスキルを高めることができます。

人数制限はありますか?

ランニングゼミナールの定員は10〜15名程度を上限と考えていますが、状況によって増減があります。

他に質問があれば遠慮なく内田まで問い合わせください!

それではご参加お待ちしています。

メールアドレス:uchida@jrpo.or.jp

 

 

 

高野ランニングゼミナール